2011年08月26日

自閉症支援フレーム・ワーク基礎セミナー in 霧島

来春開所予定の、NPO法人 陽だまり主催の、セミナー案内です。

講師の水野敦之先生は、佐賀のそれいゆで「成人支援センター」のセンター長をされていました。
現在は、広島県を拠点に、全国各地を飛び回っておられます。
まだ先ですが、もう申込みが来ているそうです。
************************************************
自閉症支援フレーム・ワーク基礎セミナー in 霧島
            NPO法人 陽だまりセミナー
講師 水野 敦之 氏
 自閉症・発達障害生活デザインコ一ディネーター
講師紹介
・社会福祉法人つつじ
 発達障害児市町支援体制推進事業ディレクター
 こども発達支援センターぐるんぱ統括ディレクター
・著書:『気づき』と『できる』から始めるフレームワークを活用した自閉症支援
国内各地の事業体・地域での自閉症支援コンサルタントやコーディネーターとして活躍されており、
自閉症の人たちの生活や行動・余暇・就労など、幼児期から成人期までの幅広い取り組みをされてます。

☆ 1日目:自閉症の特性について
◆ 日時:11月12日(土) 受付9:30〜
  10:00〜15:00(昼食休1時間)
◆場所:国分総合福祉センター 大会議室(3F)
  霧島市国分中央3丁目33−10(TEL O995−45−1557)
◆定員:120名  ◆受講料:3,000円(受講料は受講当日にお支払いください)

☆ 2日日:実践ワークショップ
演習:視覚的構造化のアセスメント、自立課題基本、セットアップ
◆ 日時:11月13日(日)受付9:30〜
  10:00〜16:00(昼食休1時間)
◆場所:国分総合福祉センター 研修会議室(3F)
◆定員:20名  ◆ 受講料:6,000円(受講料は受講当日にお支払いください)

※申込み方法:どちらとも申込み用紙にご記入の上FAXでお申し込みください。
    FAX:0995−46−6247  申込担当‥伊藤 様
※問い合わせ:メ−ルにてお問い合わせください。
        E−mail:npo.hidamari.koj@gmail.com
両日とも弁当(500円)を受け付けます。受講申し込みの際に、申し込みください。
案内と申込みファイル
自閉症支援フレーム・ワークセミナーin霧島.doc

posted by ひこーきパパ at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック